アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「初冠雪」のブログ記事

みんなの「初冠雪」ブログ


2015年手稲山初冠雪 では、札幌の初雪はいつだろう

2015/10/14 11:58
ついに雪の季節です。

2015年、手稲山初冠雪は、10月13日でした。
平年より3日早く、昨年より15日早い観測なのだそうです。
画像
画像
「初冠雪」は、夏を過ぎて、山頂に初めて雪が積もること。
そして、山の中腹から山頂で雪が積もり、ふもとの気象台や観測所から初めて見えた時なのだそうです。
それじゃあ、降って積もっていても、山が雲に覆われ見えないときは、「初冠雪」の日時は遅れてしまうんですね。
画像
家の窓から見える、名前の知らない山も雪に覆われていました。
今日の最低気温は、3.2℃、寒いです。

こんなにも早い初冠雪は、北海道の上空約1500メートルには11月中旬並みの寒気が入り、上空約5500メートルには12月下旬並みの強い寒気が入ったことが原因のようです。

この10年間を見ると、初冠雪の最も早かったのは2011年、10月2日だったようです。
遅かったのは2009年、11月2日です。

札幌市内の初雪平年値は10月28日。
昨年は、ちょうどその日が初雪でした。

さて、今年は早まるのでしょうか。
この10年を見ると、10月に初雪だったのは、昨年と2010年。
2010年は、10月26日で、あら、手稲山初冠雪と同じ日だ。
昨年も初雪と初冠雪は同じ日。

初雪と初冠雪が同じ日でなければ、札幌の初雪はこの10年は11月に入ってからです。
今年は11月になってからかな。
2007年の手稲山初冠雪は10月14日、今年と1日違い。
その時の札幌の初雪は、11月2日。

今年の初雪予想は…。
今年の天気は、全般に半月早いような気がする。
そう考えると、来週にも初雪がありそうなのだけれど。
でも、手稲山の初冠雪との関係を考えると…。

私の予想は、11月1日としておこう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


28日 札幌初雪 手稲山初冠雪 2014

2014/10/28 13:15
初雪が予報されていた今朝、外を眺めてみました。
アレッ、雪の降ったような様子が見られません。

サンルームのガラス扉を開けてみました。
寒ッ。かなり冷え込んでいるようです。
気象台の最低気温は2.4℃らしいですが、もっともっと寒い。
ウッドデッキを見ると、アラッ、床が凍っています。
画像
画像
手すりも凍っています。
画像
夜に雨が降った後、それが凍ったのでしょう。
今年初めて見る氷です。

初霜、初氷は19日に気象台で観測されていたようですが、その日私の近辺では見られませんでした。
私の初霜は、23日(木)であり、初氷は今日28日(火)です。

テレビをつけました。すると、全道各地で初雪の便りと、伝えています。
アララ、映像を見ると旭川なんか本格的な雪だ。
テロップに、札幌も初雪を観測と出ています。外を見てもそんな感じじゃないのに。
新聞にも出ていましたが、28日未明に観測されたそうです。
天気予報で言う未明とは、午前0時から午前3時頃。夜中、寝ているときに降ったのか。
その降った痕跡が、あの氷なのかな。

札幌は、平年と同日、昨年より11日早い初雪と観測上なりましたが、私はまだ見ていない。
2階の窓から見える山を眺めてみました。
画像
オーッ、昨日まではなかった雪を被っているではないか。
結構本格的に真っ白です。

それじゃあ、手稲山も初冠雪か。
手稲山の見えるところまで自転車をとばしました。頬に当たる風がひどく冷たい。
開けたところに来ると、ワーッ、初冠雪の手稲山を見ることができました。
画像
画像
画像
平年より12日遅れです。今年は下界の初雪と一緒なんて珍しい。
でも見た目、昨年の初冠雪より雪が多いような気がします。

日中、北の空を見ると雪雲が発達しています。
画像
きっと、20〜50km先はきっと雪が降っていることでしょう。
時折ここ東苗穂にも黒雲はやってきますが、降るのは冷たい雨。
画像

私が見る初雪は、初霜や初氷と同じように、気象台の観測時よりもう少し後になりそうです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


9月16日大雪山旭岳初冠雪 

2014/09/16 16:50
昨日、大雪山旭岳の初冠雪について書きましたが、今日16日、早くも初冠雪です。
昨年より3日早い。

北海道の上空5000メートルには氷点下20℃前後の10月中旬並みの寒気が。
思った以上に早く寒気が入り込んだのですね。

その寒気のせいか、札幌の空も不安定。
午前10時頃、風が吹き、外が暗くなり始めました。
上空を見ると、いやー、おどろおどろしい雲が。
これは、ひどい雨が来るなあと思ったら、雷の連続。
これはたまげたと、その瞬間、土砂降りの雨となりました。
画像
画像
こういう雨が長く続くと、雨水の排水が処理しきれなくなって、2年ぐらい前に家の前の道路が冠水したことがありました。
ちょっと心配で様子を見ていましたが、雨は15分ぐらいで小雨となり、やみました。
ああ、よかった。

すると雲はどんどん流れさり、今度はスッキリと青空。
画像
画像
変わり身の速さには驚きです。

明日の朝は、13℃まで冷え込むそうです。
最高気温も19℃。

秋がまた一歩前進したようです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今週大雪山旭岳に初冠雪があるかも

2014/09/15 14:59
9月15日、9月も半分過ぎました。
まだまだ残暑の本州以南でしょうが、北海道の屋根ではそろそろ初雪の便りがあるかも知れません。

大雪山旭岳は、2291m。北海道最高峰です。
本州のアルプス山系3000m級の山々に比べれば標高は低いですが、北緯44度付近にある高山です。
日本国内では最も早く、例年9月中旬に初冠雪を観測します。
過去には8月下旬に確認された記録もあるそうです。
昨年は9月19日です。
今は、紅葉が美しいそうです。

大学時代、秋休みというものがありました。
夏休みは8月末まで、9月の上中旬は前期の試験期間でした。
それが終わると、10月初め、後期が開始されるまで秋休みでした。
10日ぐらい休んだ記憶があります。

キャンプに行くにはちょっともう寒いかな、紅葉にはまだ早い、何とも中途半端な季節の休みです。
でも、ヒマな学生。
「そうだ、初雪ツアーだ。」日本一早い初雪を見に、大雪山旭岳に2シーズン行きました。
変な企画を立てるものです。
雪なんて、この後1月過ぎれば、嫌というほど降るのに。

大雪山旭岳の麓に旭岳温泉があります。
そこに大学の施設があり、そこに泊まりました。

2回行きましたが、どちらも初雪を見ることはできませんでした。
初回は行く前に初雪。2回目は帰ってから直後に初雪。

雪が降る頃なので、寒いことは本当に寒かった。
下界はまだ秋。冬の支度なんてしていかなかった。
古い施設なので、2階の大広間に寝るのですが、その時期まだ暖房もなく、寒い寒い。
おまけに、貸し切り状態でだだっ広い大広間に私たち4人ほど。
薄暗く、何とも薄気味の悪い感じだった。
寒さとちょっとした恐怖感でぶるぶる震えていたことを記憶しています。

天気も悪く、紅葉も生えない。
なんか、2回とも何しに行ったか、という感じでした。
初雪が見られたら、もっと盛り上がったのにな。
でもそういう無駄なこと、非生産性的なこと、大学時代でないと経験できません。
また、そういう経験が社会人になったときののりしろになっていた気がします。

今週は、前線が通過した後寒気が入り込むようです。
初冠雪の便りがあるかも知れません。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


手稲山初冠雪 2013年

2013/10/17 14:58
台風26号は、大きな爪痕を残して去っていきました。
被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

北海道では、台風の影響で、寒気がやってきました。
昨日各地で、山間部を始め、峠、さらに平地でも初雪、積雪となりました。平年よりずいぶんと早い雪です。

札幌の手稲山でも、初冠雪です。
テレビで報道されていたので、家に近い丘珠の畑から今朝見ると、確かに白くなっていました。
画像
画像
画像

平年(10月16日)より1日遅く、昨年(10月19日)より2日早い観測だそうです。

手稲山は、標高1023.1m。山の南側は、岩肌の崖があるなど、非常に険しい地形をとなっています。

手稲山はアイヌ語で「タンネ・ウェン・シリ」と呼ばれていました。これは、「長い・悪い・場所」という意味です。昔、この山で狩をしていたアイヌの人々が、その険しい自然に苦労して、「なんと恐ろしく悪い山だろう」という意味で表現したものだと、言われています。
現在の名前の「テイネ」は、アイヌ語の「テイネ・イ」(ぬれている所)からきたものです。手稲山の北側の平野に、たくさんの小川が流れていて、湿った地域(湿地)であったことから、こう呼ばれるようになりました。

手稲山は、冬はスキーのメッカ。
オリンピアゾーン、ハイランドゾーン二つのスキー場があります。
ハイライトゾーンは、オリンピック競技場の跡地です。
手稲山は昭和47年(1972年)に行われた、札幌冬季オリンピックで、アルペンスキー・リュージュ・ボブスレーの会場となりました。

今シーズンのスキー場オープンは11月23日(土)だそうです。
あと一月ちょっとで、山はスキーができるぐらいの積雪になるんですね。

平野部、札幌の初雪、平年は10月28日。
昨年は11月18日でした。観測開始以降史上2番目に遅い初雪でした。
今年の気温は平年並みですので、間もなく札幌でも雪の便りとなることでしょう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「初冠雪」ブログ

はなまる学習教室 初冠雪のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる