アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「モエレ沼公園」のブログ記事

みんなの「モエレ沼公園」ブログ


「モエレ沼芸術花火2015」家のロフトの窓から堪能した

2015/09/06 16:01
昨日、「モエレ沼芸術花火2015」を家のロフトから堪能しました。
昨年と同様、妻と一緒に鑑賞です。

会場から2km離れていますが、窓いっぱいに花火が。
素敵な1時間でした。

写真は、相当手ブレです。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


明日5日(土)は「モエレ沼芸術花火 2015」 今や札幌の風物詩

2015/09/04 09:24
9月になりました。
6月24日以来の投稿です。

ラベンダーの季節だったのが、赤トンボの季節になってしまいました。
朝晩はひんやりとしだしました。
日が暮れるのも少しずつ早まっています。
札幌はもう秋を感じさせるこの頃です。

今年の夏は、「夏」を満喫した感がありません。
気づいたら秋になっていました。

夏期講習中は、朝から晩までずっと教室にいます。
エアコンで暑さは感じません。太陽の光も浴びることはありません。
それが毎日続くという状態です。
利用してくれる皆さんが大勢いて嬉しいかぎりです。
でも、ちょっと夏がほしかったかも。

夏休みが終わり、日常が始まったのは今週から。
2学期が始まったのは、先週だったのですが、先週の日中は夏の後始末に大変でした。

1ヶ月ほど家の外回りのことは何もできなかったので、庭は雑草園に化していました。
先週の日中は、雑草取りに明け暮れました。
大きな透明ゴミ袋、10個にはなりました。
やっと、今週落ち着いたという感じです。

世間では、「火花」という小説が話題になっていますが、この夏「花火」も見ていないなあ。
そう言えば、9月にモエレ沼公園で花火大会があるはず。

「モエレ沼芸術花火 2014」、昨年9月20日に、家のロフトから見たんだ。
今年はいつだろう。

調べてみたら、アッ、明日だ。
5日土曜日開催でした。

あぶないあぶない、今日気づかなかったら見過ごすところでした。

打ち上げ開始は、昨年は20:00頃だったから、今年もそのぐらいかな。
高度の低い花火は見られませんが、高く打ち上がった花火は、家のロフトからもきれいに見えます。
明日は、夏の疲れを癒す花火見物といきますか。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「モエレ沼芸術花火 2014」 ロフトから見えてよかった すごい

2014/09/20 22:16
「モエレ沼芸術花火 2014」、しっかりロフトから見ることができました。
午後8時から8時40分ぐらいまで、堪能しました。

50分までとなっていたのに、10分ぐらい早く終わったようです。

窓を開け、音も聞こえるようにして見ました。
さすがに2kmも離れているので、音は4,5秒後に聞こえる感じ。
でも、ロフトの窓いっぱいに見える花火、妻とともに楽しみました。
画像
画像
画像
画像
尺玉はさすがにすごい。
高く上がると、大きな美しい花弁が大空に広がりました。

「2000円分は見たね」、さすが主婦感覚の妻です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


モエレ沼芸術花火 2014 家のロフトから見えそうだ

2014/09/20 13:14
今日20日、モエレ沼公園で花火大会があります。
「モエレ沼芸術花火 2014」と言うイベントです。

モエレ沼公園は、家から2kmほど、車で7分ぐらいです。
ちょっと行ってみようかななどと思い、調べてみると、「当日券の販売はなくなりました」とありました。
そんなに人気なんだ。
前売り券で一人3500円!結構高いのに。

今年で3回目なのだそうです。
一昨年は7月28日、去年は7月27日、実は過去2回のこと気づいていませんでした。
今年だって、大学生の息子が昨日、「明日モエレ沼公園で花火大会だけど、家から見えるかな」と言っていたので、知ったわけです。

この花火大会、12000発の花火が打ち上げれれるようです。
尺玉も32発。
うーん、見てみたい。

息子が「…家から見えるかな」と言っていたけれど、近いから屋根に上れば見えるかも、オッ、そうだ!家には3階、ロフトがあったんだ。
周りの家の屋根よりピョコンと上にあります、そのロフト。
しかも窓はモエレ沼公園方向についている。
普段全然使っていないので、存在を忘れていました。
画像
このロフト、趣味の部屋、秘密基地にしようと作ったのですが、はしごで上る煩わしさもあり、本当に秘密基地になってしまいました。
画像
さて、1年ぶりぐらいに上って窓から見てみると、オー、モエレ山が見える。
画像
モエレ山は標高50m、人工の山ですが東区唯一の山です。
花火は、5号玉で、最高到達点275m、直径170m。
尺玉だと、最高到達点490m、直径320m。
それに今日は、久しぶりの晴れ。
これは絶対見えるぞ!

花火は、午後8時から打ち上げられるようです。
妻に教えたところ、「見よう見よう!」乗り気です。
ビール片手に花火見物といきますか。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


5月5日 モエレ沼公園の桜は4〜5分咲きだった

2014/05/05 17:47
今日は、非常に風が強い日でした。
本当は、自転車でモエレ沼公園へ行く予定でしたが、車にしました。
あの風じゃあ、前へ進みません。

モエレ沼公園へは、桜を見に行きました。
モエレ沼公園は、エゾヤマザクラやソメイヨシノなど約2800本もの桜があります。
札幌の新たな桜の名所になっています。
昨年は、5月18日に行きました。昨年札幌の桜の開花は遅かったので、モエレ沼公園の桜が満開になったのもこの頃でした。

今年、札幌の桜の開花は早く、モエレ沼公園の桜も見頃なのではないかと、行った次第です。
駐車場から歩いて「サクラの森」へ。
ピンク色が見えてきました。
この角を曲がれば、桜の木々が見渡せます。

アレッ。
期待した割りに華やかではない。
桜の花が咲き誇ってる感がありません。
まだつぼみ状態の木もずいぶんあります。
全体を見回すと4〜5分咲きという感じでしょうか。
葉も目立ちます。
画像
画像
それでも、せっかく来たのですから、妻と一緒にお花見。
桜の木の下でお弁当を食べて帰りました。
画像
札幌市内、円山公園などの桜は今満開です。
ですが、モエレ沼公園は、咲き始め。この違いは何でしょう。
帰ってから調べてみました。

モエレ沼公園のホームページを見ると、「5月3日ようやくモエレ沼公園でもサクラが開花しました。」
と、ありました。
市内は4月28日に開花ですから、5日も遅いのです。
開花から2日ですから、4〜5分咲きも当たり前か。
どうやら見ごろは、今週末のようです。

そうか、道理で空いていたわけか。
最初自転車で行こうとしたのは、連休だし、桜の名所だし、駐車場が混んでいると予想したからです。ところが今日、駐車場は空き空き。着いたとき、ちょっと変だなとは思ったのですが。風のせいかなと思ったのですが違ったのですね。
皆さん、ちゃんと調べているんですね。

でも、どうしてモエレ沼公園の桜は同じ札幌市内より遅いのでしょう。
それは、気候の違いと考えます。
モエレ沼公園は、私の家から北の方向へ車で7,8分のところ。
私の住む東苗穂は、冬場よく書いていますが、極寒の地。
市の中心部より、冬場は気温が低く、積雪量も多い地域です。
モエレ沼公園も同様です。

桜の花芽は、前年の夏に形成されます。
その後、「休眠」という状態になるそうです。
休眠した花芽は、一定期間、低温にさらされることで、眠りからさめ、開花の準備を始めるのだそうです。これを「休眠打破」というそうです。
休眠打破は、秋から冬にかけて一定期間、低温さらされることが重要なのだそうです。
春をむかえ、気温が上昇するにともなって、花芽は成長「生成」します。
気温が高くなるスピードにあわせて、花芽の生成も加速するそうです。
生成のピークをむかえると「開花」です。
桜の花芽の「休眠」・「休眠打破」・「生成」・「開花」は、秋から冬にかけての気温と春先の気温に、大きく関係しているのだそうです。

きっと、「生成」・「開花」の時期、モエレ沼公園は、市内中心部より低温なのでしょう。

花見をしているとき、日暈を見ました。
画像
太陽の周りに虹のようなに光の輪が現れる現象です。
「暈が出来ると雨が降る」と、言われます。確かに天気予報、今日の夜から雨です。

自然は、本当におもしろい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「モエレ沼公園」ブログ

はなまる学習教室 モエレ沼公園のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる