アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「雲海」のブログ記事

みんなの「雲海」ブログ


ニセコで雲海を見たシルバーウィーク

2015/09/22 15:36
ニセコで雲海を見ました。

シルバーウィーク前半、久しぶりの休日を取り、ニセコへ行ってきました。

日曜日、朝の6時頃、昨日は雨模様でしたが、今日はどうだろう。
宿の窓から景色を眺めてみると、雨はあがり、雲の間から青空も見えます。
遠くに視線を移すと、アッ雲海だ。
画像
画像
遠くの山の下に、雲が漂っています。
ニセコのモイワスキー場あたりの宿ですから、雲があるのはニセコの町から蘭越町昆布あたりのようです。
素敵な景色に出会えて幸せです。
画像
画像
山で見られる雲海は、山間部などでの放射冷却によって霧や層雲が広域に発生する自然現象なのだそうです。
雲海は、雲の海に山々が島のように浮かんでいるように見えることからそう呼ばれるのだそうです。

夜半に山間部などを低気圧が通過して湿度が高くなったとき、放射冷却によって地表面が冷え、それによって空気が冷やされていきます。
ここで風の流れがない場合に、冷えた空気は(盆地のようなところは)その場に留まり、さらに冷却され続けます。
やがて一帯が飽和状態となり、空気中の水分が霧となって発生するのだそうです。

前日は雨、そして放射冷却、風はなかった、うーん、条件がそろったのです。

飛行機から見える雲海は、あたり前すぎてさほど感動しませんが、こういう日常、宿の窓から見られるのは感動ものです。
山頂から見える壮大な雲海ではない、プチ雲海でしたが嬉しいかぎりです。

翌日の朝も、見られるかな。
6時頃起き、窓から見てみると、ラッキーです。
2日続けてみられました。
画像
画像
何か得をしたようなニセコの旅でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「雲海」ブログ

はなまる学習教室 雲海のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる